リゾートバイト

【口コミ】リゾートバイトって大変?稼げる?実際に体験したリアルな感想。

どうも。留学系ブロガーのけどうぃんです!

 

留学やワーキングホリデーに行く前に「お金稼がなきゃ…!」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

わたしも留学資金を稼ぐために約1か月間リゾートバイトをしてお金を稼ぎました。

 

「リゾートバイトって楽しそうだけど、わたしにもできるのか不安…」って不安に思う人もいますよね。

 

実際にわたしもリゾートバイトをする前はとても不安でした。

 

そこで今回は実際にリゾートバイトを経験して思ったリアルな感想をご紹介します!

このような人におすすめ

・リゾートバイトで働いてみたい人
・リゾートバイトが気になっている人
・留学資金を貯めたい人

 

リゾートバイトってなに?

主な勤務先

・旅館、ホテル

・スキー施設

・温泉

・海の家

などいろいろあります。

北は北海道、南は沖縄までいろんな場所で働くことができます。

 

ちなみにわたしは広島県の宮島にある旅館でバイトをしていました。

 

【実際の体験談!】リゾートバイトの案件について

・日時

わたしは冬休みの短期間でアルバイトを探していたので、12月末~1月中旬の年末年始に働いていました。

 

・その勤務先を選んだ理由

リゾートバイトは最低2週間から働ける場所もありますが、多くは3か月以上働ける人向けの案件が多め。わたしは短期間で探していたので、短期の案件が2つぐらいしか見つかりませんでした。

 

1つは広島県宮島の案件ともう1つは熊本県の案件。「どうせなら行ったことない場所で働いてみよう!」と思い宮島で働くことを選びました。

 

【実際の体験談!】リゾートバイトの仕事内容

 

・朝食提供

わたしが働いていた旅館では朝5時半から仕事が始まりました。他のリゾートバイト先より少し早めだと思います。宿泊しているお客さんに朝食を提供します。

 

朝早いにも関わらず、お局さんは元気すぎて毎朝怒られてましたが、一緒に働いていた人と笑いを堪えて働いてました(笑)

 

・客室点検

朝食提供が終わると、チェックアウトした客室の点検をします。

 

忘れものがないか、寝巻や空き瓶の回収などをしていました。特に飲み会があった部屋は空き瓶の量がすごかった…。

 

これで午前中の仕事は終わりです。

 

・客室準備

午後からの仕事は客室の準備をします。お迎え用のお菓子の用意や寝巻の数、お風呂の水を張るなど、お客さんを出迎える準備をします。

 

仕事中に、高そうな部屋からの眺めは息抜きになりました(笑)

 

・部屋へ案内

客室の準備が終わると、今度はチェックインしたお客さんを部屋まで案内します。

 

最初の頃は、お客さんになんて言えば分からなかったので、先輩が案内するのに同行して見よう見まねで案内していました。

 

観光地について聞かれることがあるので、ある程度は観光地のことについて知っておくといいかもしれません。

 

・夕食準備、提供

午後からの仕事はこちらがメインになります。夕食はコース料理なので、食事の順番や料理内容について覚えるのに苦労しました。

 

慣れればそこまで難しい仕事内容ではないです。担当していたお客さんが夕食を終えたら、片付けをして清掃して翌日のセッティングを行います。

 

だいたい終わるのが10~11時過ぎぐらになっていました。

 

リゾートバイトの特徴

 

・リゾートバイトって稼げる?

結論からいうと稼げます。

わたしは年末年始の短期間の期間でしたが約17万円稼ぎました。普通のアルバイトをするより効率的に稼げると思います。

 

わたしが働いていた旅館では時給1000円でした。多くは時給1000円~の案件が多いと思います。

 

稼げた理由としては拘束時間がとても長かったからです。10時間は普通で12時間や14時間と拘束時間が長かったために短期間でも稼げました
普通のバイトで10時間も拘束されることはあまりないですもんね(笑)

 

・リゾートバイトってどんな人が来るの?

わたしが働いていた旅館ではこれからワーキングホリデーに行く人や今までワーキングホリデーに行って帰ってきた人、高校を卒業して調理の勉強をしている子など様々でした。

 

また、旅館では台湾の学校と提携しておりインターンで来ている台湾人の学生も働いていました。

 

・住み込み寮はどんな感じ?

わたしは個室寮がいいと希望をしましたが、その選択後々後悔するハメに…(笑)

旅館では社員用のアパートと派遣社員用のアパートと別れていました。

 

派遣社員用のアパートは2人部屋だったので、わたしが宿泊していたのは社員用のアパートで宿泊することに。

 

しかし、そのアパートがひどかった…。布団とクーラーしかない質素な昭和を感じさせる部屋でした。テーブルもないので、知り合いから贈り物が届いた段ボールをテーブル代わりに暮らしていました..(笑)

 

また、トイレも洗面所も共同で、洗面所は外にありちょうど冬の時期だったので、むちゃくちゃ辛かったです(笑)

 

・リゾートバイトはきつい?

わたしは正直、きついと思いました。

 

派遣先によってそこまで大変じゃないところもあるみたいですが、わたしの場合は年末年始という一年で一番忙しい時期だったのできつかったです。

 

・休みはちゃんと取れる?

短期間だったのでそこまで休みはなかったです。週6日で働いていました。

 

ただどうしても用事があるときは休みを申請すれば希望はとれました。

 

また、長期間で働く際にどうしても休みをとりたい時期があったら派遣先を紹介してくれる担当の方に相談すれば長期間休みはとれるみたいです。

 

リゾートバイトの3つのメリット

1.短期間で稼げる

「お金を早く稼ぎたい!」と悩んでいる人にとってはこのメリットが一番大きいですよね。

 

リゾートバイトは基本的に3か月以上の長期間案件が多いですが、GWやお盆、年末年始の間で働ける場所もあります。

 

その時期を活かして、短期間でガッツリ稼ぐのもいいかもしれません。

 

2.住居と食事などが無料である

お金を貯めたい人にとって食費を抑えられるのも嬉しいですが、家賃も無料なんてとても嬉しいですよね!

 

また、旅館によっては旅館の温泉を無料で入れちゃいます!

 

1日の仕事終わりに温泉に浸かって疲れを癒せるなんて最高ですよね!

 

3.観光を楽しむことができる

リゾートバイトのうれしいところはバイト先が観光地で観光好きにはたまりませんよね!

 

普通の旅行ではめったに行くことが出来ない場所も行けることができるので、観光が好きな人は最高です!

 

リゾートバイトの3つのデメリット

1.住み込み寮の環境を選べない

案件を紹介されるときに個室かルームシェアか相談できます。

 

しかし、部屋の様子は着いてからでしか分かりません。なので、前もってどのような部屋かを担当の人にきいてみるのもいいかもしれませんね。

 

個室よりはルームシェアの方が部屋は充実している場合が高めだと思います。

 

2.観光地だと休みの日に遊んでしまう

観光地で働いているとついつい休みの日になると出かけて遊んでしまいがちになります。

 

特に、食べるが好きなわたしは観光地の名物を食べ歩いていました(笑)

 

しかし、観光地だと値段が高いのでせっかく働いたお金がなくなってしまうので、ほどほどに観光地を楽しむことをおすすめします。

 

3.買い物ができない

わたしがいた宮島は島内に日用雑貨を買う場所がなく急に必要な物が出たときは大変でした。

 

しかし、宮島はフェリーと電車を乗り継げば町へいけるので車がなくても移動できるので意外と便利です!

あわせて読みたい
【体験談】リゾートバイトってどうなの?メリットデメリットまとめ!どうも。けどうぃんです。 リゾートバイトってきいたことありますか?リゾートバイトとは北は北海道、南は沖縄といったリゾート地でで働く...

経験者が語るリゾートバイト案件を選ぶ3つのチェックポイント

・住み込み寮の環境

住み込み寮の環境は前もって聞けたら聞いていた方がいいです。

 

わたしは正直寮の環境は辛かったですが、短期間だったのでなんとか我慢できました。

 

でも長期間で働いてたら途中で辞めてたかもしれません(笑)

 

休みの日も含めて毎日過ごす場所なので、やはりなるべく整っている環境であるかを確認することをおすすめします!

 

・駅から近いか/周辺アクセス

駅から近いかは確認してた方がいいです!

 

わたしが働いていた旅館はフェリーからちょっと離れていて、観光客が迎えの車に乗るのを横目に見てひたすらキャリーバックをゴロゴロと押し歩きました。

 

やっと着いたと思ったらホテルから寮までまさかの階段(^q^)泣

 

真冬の時期でしたが、寮に着いたら汗がダラダラでした(笑)

 

また、周辺のアクセスも確認することもおすすめ!わたしの場合は比較的に交通便が良かったので、なんとか生活できました。

でもこれが山の中で車もない状況だったら、むちゃくちゃ不便だったと思います(笑)

 

車があるorないなどをの自分の状況を考えて「これぐらいだったら生活できそう…!!」と周辺を確認することを強くオススメします!

 

・交通費の支給額

求人では交通費支給とかいてますが、全額支給じゃない求人もあります。福岡で「沖縄で働いてみたい!」と思っても全額支給じゃない場合は半分ほど自腹になることも!

 

求人の交通費に関してもよく見て、担当の人に確認をとることをおすすめします!

 

リゾートバイト持って行って良かったもの

・地元のお土産

リゾートバイトでは様々なところから働きに来てる人たちが多いです!

 

なので、地元のお土産を持っていけば話すきっかけになり、仲良くなるのが早くなるのでおすすめです!

 

ぜひ、自分の地元のお土産を持っていって、バイト先の人と仲良くなっちゃいましょう!

 

・ポケットWi-Fi

寮ではWi-Fiが付いていましたが、わたしの部屋では電波弱くて動画を観てたら途中止まったりしてイライラしました(笑)

リゾートバイトでは田舎で特にやることないのでスマホで暇な時間をつぶせるのでポケットWi-Fiがあれば便利です!

動画やSNSをよく使う人はポケットWi-Fiを持っていくことをおすすめします!

・ケトル

寮によってはあるかもしれませんが、ないときは結構不便です…

 

特に冬の時期は暖かい飲み物が飲みたいときに、冷たいのしか飲めなかったときは辛かったです…笑

 

スーツケースに余裕のある人は持っていくか現地に着いて買ってもいいかもしれません!

 

・目覚まし時計

朝が早いので寝坊するのが怖くてスマホの目覚ましと時計の目覚ましを2個かけて寝ていました(笑)

 

リゾートバイトは朝が早いので「起きれるか不安!」という人は目覚まし時計を1つ持っていくのをおすすめします!

 

リゾートバイトをするなら高時給案件が豊富な「アルファリゾート」がおすすめ!

リゾートバイトをするならアルファリゾートがおすすめ。リゾートバイトならアルファリゾート!

・時給1000円以上の案件が・豊富
・一定期間働くと嬉しいご褒美がもらえる
・来社不要で簡単に登録できる

アルファリゾートは時給1000円以上の案件がゴロゴロあります。また、仲居さんのお仕事なら未経験者でも時給1100円を保証!(業界ナンバーワンの時給)経験者の場合は最高で時給1250円の求人があります。

仲居さんのお仕事をしたいならアルファリゾートがおすすめです!

 

また、アルファリゾートでは、一定期間働くとクルージングやヘリコプター乗れたり、エステやヨガを受ける嬉しいご褒美がもらえちゃう「EXETIME」という特典があります!

 

一生懸命働いたあとにご褒美が待っているなんて最高ですよね。一緒に働いた仲間と体験することで一生の思い出になること間違いなしです!

 

さらにアルファリゾートでは来社せずにに登録から応募までできるんです!他の派遣会社では会社に行って説明を受けて、軽い面談などを行う必要があります。

 

しかし、アルファリゾートではそのような面倒くさい作業ないので、「会社に行くの面倒くさいな…」と思う人におすすめです。

高時給案件を探すなら