旅行

【ひとり旅】OL必見!ひとり旅を賢く【節約】してお得に楽しむ3つの方法!

どうも。世界一寒いのが苦手なけどうぃんです。(南国に生まれたい人生だった…)

さて、OLの方でひとり旅に憧れる方も多いのではないでしょうか?

友達やグループ旅行だと自分の気になる所にいけなかったり、自分のペースで観光したりと自由に行動することが難しいですよね。

しかし、一人旅だと

・好きな場所を好きなだけゆっくりと観光できる
・好きなものを食べまくれる
・コミュニケーション能力がアップする

などのようなメリットがあります。

わたしは、かなり内気な性格でしたが国内や海外などさまざまな場所にひとり旅にいくことでだいぶ人と話す抵抗がなくなりました。
特に、英語圏だと英会話の練習にもなりますしメリットづくしです。

そこで今回は、OLの一人旅の節約ポイントを紹介していきます。

こんな人にオススメ

・OLで一人旅を計画している人
・一人旅をなるべく節約したい人
・OLで安く旅行をしたい人

「ひとり旅に行きたいけど、できるなら節約したい…!」という方の参考になれば幸いです。

【ひとり旅節約方法①】「格安航空(LCC)」でお得に飛行機に乗る!

今では旅好きな人にとって欠かせない移動方法といえば格安航空こと”LCC”ですよね。
わたしも飛行機を使って移動する際は、もうLCCばっか使ってます(笑)

ここからは、格安航空券(LCC)を使ってお得&快適に飛行機に乗る方法について紹介します。

航空券を買うなら”早め”もしくは”水、木曜日”がおすすめ!

旅行の出費で一番の悩ましいのが航空券。
しかし、以下の2つのポイントを抑えて航空券を買うとかなりお得に航空券を買うことができます。

・旅に行く前の2〜3ヶ月前が安い
・「水曜日」「木曜日」が狙い目

航空券は乗る日程が近くにつれて高くなっていきます。
ですので、旅のプランが決まったら、航空券の購入するようにしましょう。
特に、2〜3カ月前から買っておくとかなり安く買うことができます。

また、航空券を検索&購入する際は平日、特に、「水曜日」と「木曜日」がオススメ。

実は、航空券は検索率がアップする週末、土日にかけて高くなるのです。

航空券は土日と航空会社が航空券を販売する月曜の価格が最も高く、週の真ん中になるほど価格が下がってきます。

ですので、航空券を買うときは「水曜日と木曜日」をオススメします!

座席を決める前に座席の快適度を調べよう!

「座席はどこでもいいや〜」と適当に座席を決めるのはNG!

特に、飛行時間が長いときは座席の快適度がとても重要です。

例えば、フライト時間が長いときトイレは必ず行くことになりますよね。
わたしの場合、アメリカ旅行に行ったとき、3列席の真ん中で狭い&気軽にトイレにいけなくて大変でした。(白目)

そこで、どこの座席は快適かを調べることができる「SeatGuru(シートグル)」で座席の快適さを確認してから座席を決めましょう。

実際に利用する便名を入力すると、色別で良い座席と良くない座席や実際に利用した人の口コミを見ることができます。
英語で表示されますが、簡単な英単語ばかりなので気軽に使うことができますよ。

【裏ワザ】座席は後ろの座席が安い!

航空券を予約する際におすすめなのが、航空機の後方の座席。

実は、航空機の後方の座席は料金が最安の場合も!
また、隣の座席が空席の場合もあるのでゆったりと座ることができるのです。

航空券を節約したい方は、航空機の後方座席の予約をオススメします。

【ひとり旅節約方法②】お得に安全な宿泊先に泊まる!

航空券と同じくらいひとり旅を節約する際に、重要な宿泊先。
宿泊先も工夫次第でお得に泊まることができます。
ここからは、宿泊先をお得に泊まる方法について紹介します。

予約サイトと口コミサイトのダブル使い!

予約サイトだけを見て予約をしてしまうと、「こんなの聞いてなかった…」とホテルに宿泊したときに後悔してしまう原因に。

そこでオススメしたいのが”予約サイト&口コミサイト”のダブル使い!

まず、予約サイトでホテルを検索して、気になるホテルの価格や施設の詳細をチェックします。
そして、気になるホテルが見つかったら、口コミサイトでホテルを利用した利用者の口コミをチェック!

こうすることで、宿泊先での後悔を防いでくれます。

予約サイトでオススメなのが「Hotels.com
「Hotels.com」は、10泊すると1泊無料、宿泊するとポイントが貯まるなど、利用すればするほどお得なサイトです。

また、口コミサイトでオススメなのが世界最大級の口コミサイト「Tripadviser
ホテルの口コミだけでなく、グルメや観光地などの口コミも載っているので、一度は使ったこともある方も多いのではないでしょうか?

実際に宿泊した人たちのリアルなコメントはとても役立つものばかりなのでホテルを予約する前に必ずチェックすることをオススメします。

安心安全!日本人宿&日系オーナーの宿を利用する!

オーナーが日本人の宿や日本語の常駐スタッフが常駐しているホテルはやはり安心感がかなり違います。
特に、初めて海外にひとり旅にいく場合は、日本人がいる宿の方がオススメ。
言葉が通じる安心感がかなりあります(笑)

また、日本語で現地の情報を知ることもできるので、現地の人しか知らない”穴場スポット”を知ることができる可能性も高いです!

まるでホームステイ!「Airbnb」を活用する

今や世界で196 カ国、6万5000千以上の都市で利用することができる民泊サービス「Airbnb」

何と言ってもコスパが高いのが最大のメリット!
また、ホームステイ感覚のようなローカル環境を体感できるのも特徴です。

ただし、トラブルを避けるために予約するときは以下のポイントをチェックしましょう。

①評価(レビュー)を必ずチェック
②ホストのプロフィールをチェック
③宿までのアクセスをチェック

また、以下の項目に当てはまったら宿泊するのは避けることをオススメします。

・顔写真がアップされていない
・返答が遅い(来ない)
・ゲストの属性や人種に偏りがある

特に、海外での女性のひとり旅は安全・安心な場所での宿泊することをオススメします!

【ひとり旅節約方法③】現地の食事を楽しく&美味しく食べる方法!

ひとり旅で悩むポイントが食事。
「現地の食べ物を安く食べたいけど、できるなら美味しいものを食べたい!」という人も多いですよね。

ここからは、ひとり旅でも安くて美味しく食べる方法について紹介します。

一人でも気にならない「カフェ」でおしゃれなランチを楽しむ!

現地の人も一人で利用することの多いカフェならひとり旅でも気軽に利用することができます。

特にディナーよりもランチの方が安く食べられるところが多いので、お得にごはんを楽しむならランチタイムをオススメします。
わたしも、食事にはこだわりたかったので、ランチを活用しまくってました(笑)

また、多くのカフェは、店内のインテリアはとてもおしゃれ。
ですので、おしゃれな店内で旅には欠かせないフォトジェニックなごはんの写真を撮ることもできます!

さらに、Wi-Fi完備のカフェならのんびり食事を食べながら情報取集もできるので一人旅で食事をする一番のオススメ場所です。

「フードコート」なら安い&さびしさをまぎらわすことも!

ひとり旅をしているとどうしてもさびしくなりますよね。
そこでオススメしたいのが、「フードコート」
広い飲食スペースなので、一人で座っていても目立ちにくいところがうれしいポイントです。

また、何と言っても安くて、お腹いっぱいになれるのがフードコートの最大のメリット!
値段も分かりやすく表示されており、メニューも豊富なのでその土地ならではの味を楽しむこともできます。

「屋台&ナイトマーケット」で現地の食事を堪能!

現地の食べ物をいろいろと食べてみたい方は、「屋台&ナイトマーケット」がオススメ!
活気のあふれる屋台やナイトマーケットでの食べ歩きは、あれもこれも少しずつ食べることができます。

観光をかねて食事を楽しむことができ、その国らしさを味わえることもできるのも魅力の1つです。

OLひとり旅で格安海外航空券を探すなら「エクスペディア」がおすすめ!

OLひとり旅で格安海外航空券を探すなら世界30ケ国以上に展開しているエクスペディア(EXpedia)」がオススメです。

会員限定セールが多い
・「Air+割」でホテルが最大50%オフに!
・ホテルはキャンセル無料

エクスペディア」の最大のメリットはほとんど毎日のように会員限定セールをやっています。

またエクスペディアは「AIr+割」といって航空券とホテルを一緒に予約するとなんとホテルの料金が最大半額になることも!(5つ星ホテルも半額になることがあります)※これかなりお得です

航空券と一緒に買わずに、あとからゆっくりとホテルを探したい場合でも「Air+割」は有効なのもうれしいポイントです。

さらに、エクスペディアはホテルによってはキャンセルが無料なホテルも。
「違うホテルの方が安かった…」という場合でも気軽にキャンセルをすることができます。

【エクスペディア】で格安航空券を探す

あわせて読みたい
【エクスペディア】航空券の予約方法から購入までの流れ【5ステップ】を解説!どうも。ハワイアンミュージックを聞いていたらとてもハワイに行きたくなってしまったけどうぃんです。(単純) さて、海外の航空券を買う...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です