海外

【セブ島観光】これで失敗しない!セブ島移動手段まとめ5選!

どうも、けどうぃんです。

 

観光地を移動するときってなるべく安い移動手段を選びたいですよね?

 

しかし、海外だとどの乗り物が一番安いのか、どうやって乗ったらいいのか分からない…」と悩む人が多いと思います。

 

わたしも海外に旅行するときに移動する際はなるべく安いのをいざ乗ってみようと思ってもどうやって乗ったらいいのかわからないことがたくさんありました。

 

また、日本とは違って海外での移動手段は危険なものもありますセブ島を観光する前にぜひチェックしてみてください!

[box class=”blue_box” title=”このような人におすすめ”]
・セブ島での移動手段がしりたい!
・どうやって乗ったらいいのか知りたい!
・安全性をしりたい![/box]

それではセブ島の移動手段を紹介します!

 

【セブ島観光】日本より破格の値段!タクシーの乗り方&料金!

  (引用:Phli Portal より)

一番快適な移動をしたいときはタクシーがおすすめ!初乗40ペソ(日本円で約80円)で乗れます!日本では考えられない値段で乗れるのでむちゃくちゃ利用してました。友人2~3人で乗ると料金を割り勘できるので費用を抑えられるので何人かいるときはタクシーが便利です!

 

乗り方ですが、乗る際に「○○!」と行き場所を伝えれば大丈夫です。ただカーナビがついていないので、ローカルなところだと、運転手が分からないことがあります。その際はgooglemapなどの地図を見せて、あとは「そこ右!(英語)」、「そこ真っ直ぐ」といろいろと指示したら着きます。(カーナビ付けて…)

 

また、タクシーに乗る際に注意してもらいたいのが運転手がメーターを入れたかどうかを確認しましょう!ぼったくられます(笑)!

 

通常の値段よりも高く言われたら通常の値段をはっきり言った方がいいです。何度もやり取りしていると相手の方も折れてくれます。ただ身の危険を感じたら、お金を払った方が安全です。

・安全度:★★★★☆(5つ星中)

・平均予算:初乗り40ペソ~(日本円で約80円~)

下記に挙げる移動手段よりも比較的に安全ではあると思います。真夜中にビビりながら一人で乗ったことがありますが、無事に目的地に着くことが出来ました。(怖かった…)。夜に移動するときは1人はなるべく避けましょうね!

 

【セブ島観光】一番格安!ジプニーの乗り方!

     (引用:留学比較.com より)

 

移動手段の中で一番安いジプニー。日本の乗り合いタクシーのような乗り物です。料金はだいたい7ペソ(日本円で約20円以下)で乗れます。ジプニーは手をあげればルート上内であったら乗ることができます。

 

降車方法は降りたいところで運転手に「please,stop」伝えるか、コインを頭の上にある取ってのようなところに”ガンガン”鳴らして降りたいことを伝えたら降りれます。料金は運転手の近くにいれば直接お金を渡すか、伝言ゲームのようにとなりの人に料金を渡しましょう。もしくは、運転手ともう一人呼び込みをしている人がいるのでその人に渡せば大丈夫です。

 

お金はなるべく小銭で渡すことがベター。もし紙幣しかもっていなかったら20ペソ紙幣だったらおつりは戻ってきます。

 

安全度:★★★☆☆(5星中)

平均予算:7ペソ(日本円で20円以下)~

ジプニーに乗る際はiPhoneやスマホといった貴重品は使わない方がいいです!ジプニーは現地の人でもスリが行われるぐらい危険です!居眠りなんてもってのほか!カバンは自分の目から届くところにおきましょう!

 

【セブ島観光】渋滞のときはセブ島バイクタクシー!

     (引用:俺のセブ島留学 より)

渋滞のときでもすいすい進むのがバイクタクシー。料金は交渉性となるので、強気な態度でしましょう。料金はタクシーの半額の値段が一般的と考えたらいいです。

 

わたしはどうしても早く寮に帰らなきゃいけないときに、一度バイクタクシーだと思って乗ったらただの一般のバイクに乗っていて、タダで目的地まで送ってもらった思い出があります(白目)。

 

今思うととても危ないなと思うので、バイクタクシーじゃないのには乗らないようにしましょう。だいたいバイクタクシーは集団でたまり、「どこにいくのか?」と声をかけてきます。

安全度:★★☆☆☆(5つ星中)

平均予算:交渉制

 

交渉制ですのでお金がぼったくられる可能性があります。なのでなるべく利用は避け、バイクタクシーしか移動手段がない場合のときだけ利用しましょう。また、ヘルメットもなく運転手はガンガンスピードを出すので、楽しいですが身の危険を感じるので安全面を優先するならなるべく利用は避けましょう。

 

【セブ島観光】近場の移動なら!セブ島トライシクル!

   (引用:俺のセブ島留学 より)

振動が激しいトライシクル。料金はだいたい7ペソぐらいです。セブ市内ではあまり見かけることはありませんが、マクタン島の方では多く見かけます。バイクの横にサイドカーを取り付けた乗り物です。乗り心地はセブ島の道路はがたがたしているのに加えて、振動が激しいので長時間はおしりが痛くなります。。

 

これはジプニーのように遠くまではいかずに決められたルートを行ったり来たりするので、遠くにいく際には料金が高くなってしまいます。

 

安全度:★★★☆☆(5つ星中)

平均予算:ルート内はだいたい7ペソ~

乗り合いタクシーみたいな感じで、他の人も乗ってくるので持ち物はしっかりと持っておきましょう。

 

【番外編】ちょっと高いけれど快適な移動したいなら配車アプリが便利!

世界各地で利用者が増加中のUber。セブ島でも利用できたのですが、Uberはフィリピンから撤退してしましました。代わりに、Grab Taxiというアジアで人気の配車アプリが利用できます。

使い方はだいたいUberと一緒で地図上で行きたいところを指定すれば、近くのドライバーが迎えに来てくれます。

 

タクシーより値段は高くなりますが、ぼったくられる可能性はなくなるので快適な移動をしたいならGrab Taxiはおすすめです!

安全度:★★★★☆(5つ星中)

平均予算:タクシーよりも高め

まとめ

以上、セブ島に観光に来たらおすすめの移動手段5選でした!

安全度 平均予算
タクシー ★★★★☆ 初乗り40ペソ~
ジプニー ★★★☆☆ 7ペソ~
バイクタクシー ★★☆☆☆ タクシーの半額
トライシクル ★★★☆☆ 7ペソ~
Grab Taxi ★★★★☆ タクシーより高め

 

移動手段はタクシー以外にもあります!現地でしか乗れない乗り物に乗ってみるのも面白いかもしれません!

 

ぜひ自分に合った移動手段を使ってセブ島を楽しんでくださいね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です